Kill Today... | 2016/08

... But why design on killing time ... [Garnie's Web Journal]
<< August 2016 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

CATEGORIES
LINK
ARCHIVES


Dr. Peter Wingfield

サイトを移転しました。新しいサイトはこちら Peter Wingfield - Being Many Thingsです。


★…Instagramで発見。死ぬかと思った。2016年2月28日の投稿です。痩せたかも…。そして急速に白髪が増えているような気がする。大変なのかなぁ。麻酔学を専門として目指しているピーター、今はサンディエゴでレジデンシー(研修医)の期間だけど、アメリカで医師になる場合、レジデンシーで3年〜5年、さらにそのあとフェローシップがあって、専門医になるには10年くらいかかる場合もあるみたいですね…。

#drpeterwingfield.and#nocnurses#peterwingfield

Editha Pagaduanさん(@edythapm88)が投稿した写真 -

ポルダーク シーズン2放映前のQ&Aセッション
Aidan Turner 8月22日

★…BFIでのポルダーク シーズン2の試写会。エイダン・ターナー、ヒゲかなり剃りましたね。

ピーター・ウィングフィールドについてこの2週間で見つけたこと

サイトを移転しました。新しいサイトはこちら Peter Wingfield - Being Many Thingsです。


★…特に夏休みのこの1週間は、ほとんどPeter Wingfield沼復活週間でした。久しぶりにがーっとピーターの情報を漁って見つけたこと。

  • YouTubeにHighlander: The Seriesの全話がアップロードされているという天国。
  • Just CauseとJohn Doe、The Collectorという超マイナー日本未放映エビソードもYouTubeにあった。泣くわ。
  • ピーターの息子Edan(イーデン)君がもう16歳になってた。@edanwingfieldってtwitterアカウント持ってる。フォローしてるアカウント見ても健康的な16歳のガキんちょ少年という感じ。twitterのアイコンとヘッダ画像、本人の写真だと思うけど多分ちょっとだけパパの若い頃に似てる。
  • 2年くらい前のPWFC(ファンクラブ)のマガジンにピーターとイーデン君の写真載ってた。これがまたピーターが小さい頃の写真にすごい似てる。「もしハイランダーのリメイクが実現したらメソスは」という質問にさすがに自分が演じるのは否定して、「理想はあと数年待ってもらって息子が演じることだろうけど、今の所演技には全く興味ないみたいだ」とのこと。
  • 2011年に出てたBIG FINISHのオーディオドラマシリーズ、シーズン2がThe Four Horsemenだった。4人がメインのエピソードがそれぞれ1時間強ずつある。濃くてまだ全部聴けてない。
  • 「サンクチュアリ」全部録画したつもりだったけどシーズン3の後半の1話とシーズン4の1話を逃してた。涙
  • Riverworld (2016)は中途半端に原作の「バートンが主役」に引きづられているお陰で一見悪役のバートンの見せ場が満載の主演ドラマだった。
  • All Cinemaのピーター・ウィングフィールドのフィルモグラフィーは割とよくできてる。日本で見るチャンスがあったものが全部網羅されてる。逆に言うと日本未放映の肝心のが抜けてる。

再燃のことの発端はなんだっけ。何かピーターと関係ない画像検索していて、偶然見たことのないカレッジの白コート着た写真見つけたからか。そこから卒業の時のニュースとUVMのスピーチ観て引力に捕まったんだ。卒業式の時のユニフォームがまた素敵で。笑

wingfield.jpg

今はピーター・ウィングフィールドとポルダークとPerson of Interestで脳みそ分断されてしまって大変なことになってる。いよいよハリコンでエイダン・ターナーも来日するし大丈夫か自分。

The Collector (2006)

サイトを移転しました。新しいサイトはこちら Peter Wingfield - Being Many Thingsです。


★…カナダでシーズン3まで放映されたテレビシリーズ。ピーター・ウィングフィールドがゲスト出演したのはシーズン3第8話、The Watchmaker。

「コレクター」というのは、悪魔と契約した魂の回収を手伝うかわりに自分の地獄行きを免れている人間で、主人公モーガン・ピムもコレクターの一人。各地にいるらしい。たいていは悪魔が魂の回収期限の48時間前に出てきて警告するようだけど、ピーター演じるThe Watchmaker、200年以上前の18世紀に生まれたモーリス・ジャンリシャールは悪魔にもらった特殊な時計のおかげで期限の時間を引き延ばし、期限の1時間半前にモーガンの前に現れた、らしい。

悪魔がミニスカートの女子高生風っていうのがありがち。笑 ピーターは終始時間に追われた、あわあわした演技ですが、出演時間は比較的長いし昔の恋人の末路を聞く姿や子孫を心配する姿などの表情が豊かです。時間を操る時に彼が存在する世界がクロノスフィアと聞こえるのだけど、これハイランダーのKronosに引っ掛けてるのかと思ったわ。実はChrono-が時間を表すのでChronosphere、時間の世界という造語っぽい。ただし検索すると同名のロックバンドがヒットする。笑

どのみち悪魔との契約が絡むストーリーラインなのでハッピーエンドは期待していませんでしたが、ちょっとすっきりしない終わり方。思いっきり下から見上げたアングルのピーターのアップが見られたからいいか。

Just Cause (2002)

サイトを移転しました。新しいサイトはこちら Peter Wingfield - Being Many Thingsです。


★…Just Causeのシーズン1第3話 Above the Law (Pilotが2部構成なのでそれをカウントすると4話)、ピーター・ウィングフィールドが真っ黒な悪役、汚職警官のBrad Ryanを演じています。Just Causeは日本未放映。主人公の前科持ち弁護士アレックスを演じるリサ・ラッキーはThe Sin Eaterでも主人公の母親役でピーターと共演しています。

アレックスの友人グロリアを誤って屋上から突き落として殺してしまうピーター演じるライアン、それまではものすっごく犯罪者っぽかったのにグロリアにボタンを引きちぎられたことに気づいて死体にに駆け寄りバッジを見せた途端に刑事の顔。麻薬犯罪のタスクフォースのリーダーの役なので、普段から黒いユニフォームで私服も黒っぽくて、見かけも態度も真っ黒です。最後の最後まで鼻持ちならない態度が最高。2002年9月29日放映、てことは撮影当時は39歳のピーターか。ビデオテープクオリティな映像なのでシワがあんまり見えないからもっと若く見える。笑

Brad_Ryan

ピーターの見どころ

  • いきなり特徴ありすぎの横顔で登場。
  • グロリアにナイフ突きつけられた時の喉仏の動き。この人ほんとハイランダーでもハイランダー以外でもよく首に刃物つきつけられる…メソス役で有名だからかもしれないし、単に長い首が色っぽいからかもしれないし。
  • 革ジャケット、ダークスーツ、タスクフォースの黒上着に銃のホルスター。似合いすぎ。
  • 主人公たちを追い詰めるシーン。かなり怖い。
  • 開き直っても尚かっこいい真っ黒くろすけな悪役ぶり。
Peter Wingfield - Commercials

サイトを移転しました。新しいサイトはこちら Peter Wingfield - Being Many Thingsです。


★…YouTubeすごい。ファンの方もすごい。Peter WingfieldがCMやってたのは知ってるけど20年以上前ですよ。サイトやってたときは、映像で見られなかったのもあるから嬉しい。SEGAのCMがさらに見つかったので追記。

続きを読む>>
ロスト・フューチャー 10,000デイズ・アフター

サイトを移転しました。新しいサイトはこちら Peter Wingfield - Being Many Thingsです。


★…Peter Wingfield出演作品総ざらえ作戦を再開してみて、10,000 Daysがまさかの日本盤出てたことを発見。しかし何ですかこの邦題は…と思ったらショーン・ビーン出演のこの作品のシリーズみたいな感じで出ていたようです。

そこはかとなく漂うB級感…さすがです、ピーターもショーンも。ショーン・ビーンの方はThe Lost Futureと、原題もほぼそのまま。Amazonでのレビューは割りと好意的みたい。反面、10,000デイズはけちょんけちょんですが、弁明するとこっちはインターネットで公開された10分毎のドラマシリーズのシーズン1なのです。シーズン2の放映目指して2015年10月ごろにKickstarterで資金集めしていたことも。残念ながらゴールには達しなかったけど。Peter Wingfieldも研修医の忙しい合間に自撮りで支援を呼びかけるメッセージを出していました。

自撮りする時は横にしてほしいよピーター…。

感想は続きに。

続きを読む>>
BBC One Poldark Season2 Trailer

★…「風の勇士ポルダーク」シーズン2、本国イギリスBBC Oneの予告編。9月4日からスタートするシーズン2、日本ではいつ観られるのかな。たぶんその前にUS盤のBlu-ray買うなぁ。

Riverworld (2010)

サイトを移転しました。新しいサイトはこちら Peter Wingfield - Being Many Thingsです。


★…2010年4月18日に放映されたテレビ映画。フィリップ・ホセ・ファーマーのSFシリーズ小説をもとに映像化した作品で、ピーター・ウィングフィールドはリバーワールドの謎を追い求めるリチャード・バートンを演じる。

あらすじ

レポーターのマットと婚約者のジェシカは友人らとともに自爆テロに巻き込まれて死んだはずだった。しかし、彼らは生き返り、巨大な河の岸にたどり着く。老いた者は若返り、また死んだ時期には関係なく、歴史上の人物達も生き返って次々に河岸にたどり着いて生活を始めていた。その世界がいつからあるのかもわからない。人々の腕には銀色のリストバンドがはめられ、河岸の謎の機械に触れると食べ物が支給される。しかしマットの腕にはリストバンドが無かった。彼らを密かに見守るケアテイカーの一人が、目覚める時にマットのリストバンドを外していた。マットは友人らと行動を共にしながらジェシカを探そうとするが…。


未来、人類の絶滅後、全人類が巨大な河のほとりに復活する。復活の謎を解明すべく、主人公たちは川の源を求めて冒険を繰り広げる。

原作はハヤカワから4作邦訳が出ていますが、肝心の5作品目が出ていないようです…。Wikipediaのページはこちら

以下、ネタバレ感想です。

続きを読む>>
猫ちゃんず

★…妹宅に会いに行ってきました。可愛かった。警戒心は強いし逃げ足というか身の翻し方はさすがだったけど。

| Thinking Aloud | - | - | top | admin
The Last Sin Eater

サイトを移転しました。新しいサイトはこちら Peter Wingfield - Being Many Thingsです。


★…放置していたPeter Wingfield出演作品を片っ端から観る夏休み。これは2007年の作品。1800年代、ウェールズからアパラチアに移住した人々のコミュニティで移住後も復活した部族の慣習、「罪食い人」。部族から1人選ばれた者が、死者の最期に代わりに「罪を食い」、普段は人々と触れ合うことも許されず人里離れた山に暮らす。ピーターが演じたのはこの「罪食い人」。Francine Riversの同名小説の映像化です。以下ネタバレもある感想。

続きを読む>>
Highlander: The Series

サイトを移転しました。新しいサイトはこちら Peter Wingfield - Being Many Thingsです。


★…Highlander: The Seriesの全エピソードがYouTubeに…。いつまで有効かわからないけど貼っとく。

こちらはMethosが出てくる21エピソードを集めたもの。22話としている資料もありますがシーズン6のUnusual Suspectsはクレジットだけ。

Peter WingfieldのMethosが見たくなって、彼の登場するシーンがちょっと観られればいいか、と軽い気持ちで検索したけど結構な時間費やして見入ってしまいました。Comes A HorsemanとRevelation 6:8はIMDBでも9以上のスコア叩き出している傑作2部作で、シリーズの99話と100話にあたります。昼間っからパリの街中で長剣振り回して戦いだすというハイランダーの設定に突っ込み入れると先に進みません。ただ、今の時代「殺すには首を切り落とす必要がある」のは再放送を阻む理由のひとつにはなるかも。90年代のドラマだからそこここに古さは漂うけど、シーズン5の時点で34歳のPeter、美しい。首筋から鎖骨とか、何かの彫像みたい。身長6フィートのアスリート体型だけど当時の流行りなのかすんごいブカブカなニット着てるのもなんかツボ。笑

Highlander: The Seriesの中で一番有名ともいわれるマクラウドとメソスのシーン。車Jimmyの前なのでJimmy sceneと呼ばれてる。Peter Wingfieldの独特なアクセントと彫像みたいな首元もよくわかります。笑

私は2004年頃に夢中になってDVDで観ていたわけで、はーもう10年以上前なのか…。当時のサイトからサルベージした壁紙貼っときます。今でも自分で使っているんだけど縦横のサイズやっぱり古いから小さめです。

続きを読む>>
John Doe S1 ep17 (2003)

サイトを移転しました。新しいサイトはこちら Peter Wingfield - Being Many Thingsです。

★…ドミニク・パーセル主演のJohn Doe。自分の名前もどこから来たかも、焼印や色盲、閉所恐怖症になった理由もわからないがマクガイバー並みにいろんな知識が湧いてくる主人公、ジョン・ドウ。Peter Wingfieldは17話に犯人役で登場。不正で退職させられた刑事が死んだふりして警察署に侵入、しかも大勢の仲間を連れて。死んだふりしてたから最初は裸で署のTシャツと防弾ベスト、ジーンズ(これは着てたのか)というシンブルな服装に大きな銃を構えて憎たらしい言い回しでセリフをはく姿、最高です。笑 あんまりマッチョなのは好きではないけどTシャツの袖にたるみが出ないのってすごいな。

600px-JohnDoe-PeterWingfield01.jpg

アメリカのドラマなのでPeterもアメリカン・アクセントのはずですがそんなに強いものではなさそう。発声に特徴があるからかなぁ。イギリス英語の中でもスコットランド訛りとかヨークシャーとか地域によって特徴があるのはわかるのだけど、ウェールズ訛りはコレ、というのを聞いたことがなくて、彼の普段のイギリス英語がどこのものなのか実はよくわかっていません。割と「訛ってない」イギリス英語、に感じる。ちなみにPeterの名前とaccentで検索したら、彼が利用した訛り矯正コースに送ったコメントがヒットしました。笑 24もあったし、イギリス人の役を演じないときは極力訛りを抑えていたんですね。

"I wanted to say a big thank you to you for your help and support as I worked on my American accent this year, going from my native British. Your classes were of tremendous value to me, not just by giving me practical skills to approach an American text, but also by giving me the confidence to got out there and try it in the field."
- Peter Wingfield, actor
NUMB3RSの壁紙

★…NUM3RSの壁紙、サルベージ。サイトは既に削除しています。

numb3rs

シーズン1から2くらいのチャーリーが一番良かったな、不安定さが出てて。でもだんだん中の人のおっさん化が進んでしまう…涙。ドンもね、シーズン1のテリーとのコンビが好きだった。

Highlander: The Source / ハイランダー ネクスト

サイトを移転しました。新しいサイトはこちら Peter Wingfield - Being Many Thingsです。

★…これ2012年に日本盤DVDが出るという奇跡が起き、とっとと買っておいたんですけど観る勇気がありませんでした。Amazon見たら「お客様はこれ2012年8月13日に注文してます」と言われました。放置…。Twitterで先にぶちまけちゃったのでちょっと落ち着きつつ、こっちにはネタバレありの感想書きます。

気持ちを落ち着けるためにお気に入りの写真貼っとく。

methos-versus-giovanni.jpg
続きを読む>>
Peter Wingfieldのクラス代表スピーチ

サイトを移転しました。新しいサイトはこちら Peter Wingfield - Being Many Thingsです。

★…1年以上も前の2015年5月17日にUVM College of Medicineを卒業しクラス代表スピーチを行ったPeter Wingfield。灯台下暗しでUVMのブログに1週間後、記事を投稿しており、さらにはその記事の下に約10分のスピーチ映像がリンクされていました。

wingfield.jpg

映像のリンクはそのまま貼らない方がいいかもしれないのでやめておきますが、キーワードはdiversityかな。ユーモアも交えつつ心打つ言葉。1981年にイングランドのメディカルスクールに入学し、そのあと紆余曲折を経て35年後に晴れて医師になる人生。

YouTubeでこんなのも見つけた。クラス代表スピーカーに選ばれたことに対する30秒コメント。

すべての見えない光 by アンソニー・ドーア

★…8月26日にいよいよリリースされるアンソニー・ドーアの「すべての見えない光」All The Light You Cannot See。Amazonではまだ装幀が出てないのだけど、新潮さんがこれを。見た瞬間キャパだ、と思って背筋から震えが…好きな作家に好きな写真家。これで翻訳がよければ文句なし。

| Books > Novels | - | - | top | admin
Vogue [UK] September Issue、日本でも

★…ポルダークの特集記事が載るVogue UK 9月号の予告が出ました。早速予約。

Peter Wingfield

サイトを移転しました。新しいサイトはこちら Peter Wingfield - Being Many Thingsです。


★…Peter Wingfieldの観るチャンスなかった映像も結構入っているこのfanvid。24は観たけどHuman TargetもNCIS:LAも番組自体あんまり好きになれなくて観てなかったらゲストに出てたという…。両方とも録画してた。自分すごいわ。笑 悪役最高。大抵最後に死ぬけどな。

もともと医者目指していたとはいえ、これだけ医者を演じて、さらに本当にお医者さんになるなんて。

Highlander Reunion 2008

サイトを移転しました。新しいサイトはこちら Peter Wingfield - Being Many Thingsです。


★…知らなかったー、2008年に撮影されたHighlander Reunion。17分のショートムービーで、撮影場所はピーター・デイヴィスのビーチハウス。ソードファイトのシーンこそないけどメソスのあの剣は出てくる。ピーター、45歳くらいかな。

ピーターの素のブリティッシュ・アクセントよりメソスのアクセントの方がなんというか「濃い」と思っていたけど、あのアクセント、plummyと表現している人がいた。なるほどね。

Ross Pordark Book1 October 1783 - April 1785

★…風の勇士ポルダークの原作、Ross Poldarkを原著で読み始めました。以下は物語の中の出来事のタイムライン覚書。道のりは長い。[7月25日Kindle版でスタート。8月5日はBOOK ONE読了、BOOK TWOの174ページまで。タイムライン更新しました]

続きを読む>>
re:publica 2014 - Playing It Cloud - And Getting Paid?

★…2014年頃のCrispin Huntのインタビュー映像を見返していて、こちらのトークセッションも発見。

| Interest > Music | - | - | top | admin
Article Magazine issue 2 Aidan Turner

★…Article MagazineでAidan Turnerが取り上げられた号は既に売り切れで入手不可。これはPR video。2013年頃の撮影、少しヒゲ長めですね。

憎しみ La Haine
lahaimov.gif

★…サイトを始めた頃、「一生で10本の指に入る映画」と書いていたマチュー・カソヴィッツの「憎しみ」。今振り返ってもやっぱり10本の指に入る。Blu-ray出ていたみたいだけど今は中古しか手に入らないようです。

続きを読む>>
| Films & TV > Films | - | - | top | admin
BBC One Poldark Season2 trailer

★…BBC Oneのボルダーク予告編。一部、シーズン1からの映像もあるけど。9月4日スタートか…リアルタイムで観たいよ〜。

Vogue UK September 2016

★…Vogue UK版9月号のPoldark特集の写真が美しいです。日本のAmazonからも手に入れられるかな。バックナンバーはあるのでそのうち載ると期待してる。

続きを読む>>
「友達はまだ読んでないからこの痛み誰もわかってくれない」

★…あんまりぐさっときたんでリツイートしたコレ。いやまだ後からでも読んでくれればいいですよ。本に限ったこっちゃない。海外ドラマとか俳優さんとかキャラクターとか漫画とかバンドとか、微妙に流行りを外れたとこにハマるとね…。

海外ドラマだって、英会話の先生とか欧米の人にクライムドラマが好き、というと、例に挙がるのはCSIとかだし。いやCSIは好きだったけど(主任時代が)、POIの名前出してもわかってくれたひと現実の世界ではいないのだった。

今までもそんな沼ばっかりにはまってきたけど、今度はポルダークだよ。原作の邦訳も日本盤DVDも民放での放映も無いよ。エイダン・ターナーはなんだか知名度上がっていきそうだけど。

| Thinking Aloud | - | - | top | admin
ポルダーク シーズン1トレイラー

★…雷に打たれたみたいにポルダークにハマったんで、今頃YouTube検索したりしてます。BBCのトレイラー、初めて観た。8話までの映像が出てくる。ネタバレにならない程度に、選曲含めてスリリングでうまい。

こっちはアメリカMasterpiece PBS、エイダン・ターナーとエレノア・トムリンソンのインタビュー付き。

VOGUE UK版9月号にポルダークの記事

★…8月4日に出るVOGUE UK版にボルダークの記事。写真も素敵〜。

Andy Gotts - Degrees
Degrees
Degrees
Dewi Lewis Pub

★…以前調べた時には手に入らなかった写真家Andy Gottsの2007年の作品集。セレブのポートレートを撮影しているアンディさんの作品、モノクロで渋いのに表情は生き生きしている。Behind the Mask展、日本でもやってくれないかなぁ。

| Books > Misc | - | - | top | admin

ENTRIES


WHAT'S HOT for me
Degrees
Degrees
Dewi Lewis Pub
X-ファイル 2016 ブルーレイBOX [Blu-ray]
X-ファイル 2016 ブルーレイBOX [Blu-ray]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
テロ
テロ
東京創元社
OTHERS