Kill Today... | 2015/12

... But why design on killing time ... [Garnie's Web Journal]
<< December 2015 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

CATEGORIES
LINK
ARCHIVES


カンダミサコの手帳カバー、2年分の経年変化

★…2014年1月から使い始めたカンダミサコの文庫版サイズ手帳カバー、ミネルバボックスのグリージオ。水拭きしてみました。光に当たりやすい表側と裏側の差が歴然。裏側はまだグリーングレーっぽいです。

@garniejpが投稿した写真 -

続きを読む>>
| Interest > Others | - | - | top | admin
チャップリンとヒトラー

★…今年は小説よりもノンフィクションであたりが多かった気がします。「ゾディアック」も良かったし、この本も夏に購入して先日やっと読了しました。「独裁者」を観て、それが1940年というヒトラー存命中のうちに制作されたという事実に驚いたので、その経緯が細かに描かれているこの本は非常に興味深いものでした。冬休み中に映画を見直そうかな。

| Books > Misc | - | - | top | admin
希望のかたわれ、そしてチェルノブイリの祈り
希望のかたわれ
希望のかたわれ
河出書房新社

★…メヒティルト・ボルマンは、新作が出たら必ずチェックすべき作家だろうと前作を読んだときに思いましたが、「希望のかたわれ」はそれを確信させてくれた本でした。複数の登場人物の視点で描かれる物語が最後にむかって収束していく構成も、時事的な問題を取り入れた内容も良かったけれど、特に気になったのがチェルノブイリ近辺の、今でも立ち入り禁止になっているゾーンに住む女性の独白。

そして次に読んだのがスベトラーナ・アレクシエービッチの「チェルノブイリの祈り」。実はこのひとがノーベル賞を受賞した方だったとは、買うまでつながっていませんでした。インタビューした内容がそのまま書かれた、その積み重ねなのだけど、フィクションを超える言葉の力を感じた作品でした。今年読んだ本の中で間違いなくベスト。

他の著作も読みたいのだけど、増刷への道は遠いのかな…。

| Books > Novels | - | - | top | admin

ENTRIES


WHAT'S HOT for me
Degrees
Degrees
Dewi Lewis Pub
X-ファイル 2016 ブルーレイBOX [Blu-ray]
X-ファイル 2016 ブルーレイBOX [Blu-ray]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
テロ
テロ
東京創元社
OTHERS