Kill Today... | 2014/06

... But why design on killing time ... [Garnie's Web Journal]
<< June 2014 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

CATEGORIES
LINK
ARCHIVES


Forget-Me-Knot by Georg Jensen (V. Torun)

★…今月、迷った挙げ句ジョージ・ジェンセンで復刻されていたForget-Me-Knotシリーズのバングルを購入。トールン女史のデザインは、まさに1本のシルバーを見事にひねって結び目を作っています。留め具の捻りの片方が常に手首にあたってしまうので、ちょびっと付け心地は気になるけど、結び目の造形を見るだけで何だかわくわくさせられます。

| Interest > Fashion | - | - | top | admin
アンネ・フランクについて語るときに僕たちの語ること by ネイサン・イングランダー

★…短編集。表題作よりも、「姉妹の丘」「キャンプ・サンダウン」が良かった。ユダヤ人作家が描く、ユダヤ人の話のようでいて「人間の怖さ」がじわっとくる。表題作はカーヴァーのパロディのようだ、と書かれているけれど、私はカーヴァーを読んだことがないので何とも…。俳優が4人しか出てこない舞台劇を見ているような感はあった。

| Books > Novels | - | - | top | admin
天の光 by 葉室麟
天の光 (文芸書)
天の光 (文芸書)
徳間書店

★…葉室麟氏の最新作は出るたびに読んでいます。日経の書評では五つ星を取っていたこの物語。キリスト教徒のストーリーが今まで割と多かったのに対し、今回は初めて仏像を彫る「仏師」を主人公に据え、その悩みや妻を救おうとする想いを描いた物語…なんだけど、主人公が妻を愛する背景が唐突でその後の行動もイマイチ、感情移入できませんでした。師匠に言われて娶った妻を置いて京都に仏像を彫る修行に出かけ、戻ってみたら妻らはヒドい目にあってました、その妻をとっても愛しているから、と急に執着し始めました…というふうにとれなくもない。自然の中に仏の姿を見出す、という仏師という仕事をとりあげたのは新鮮なんだけど、主人公の「動機」もなんとなく成り行きに思えてしまって。ちょっと惜しいんだよなー…ぐいぐい読ませるし、最後の描写はさすがに感動的だったのだけど。

| Books > Novels | - | - | top | admin
脳に棲む魔物 by スザンナ・キャハラン
脳に棲む魔物
脳に棲む魔物
KADOKAWA/角川マガジンズ

★…たまたまツタヤの新書コーナーで見つけて、面白そう、と思い購入。読み始めたらとまらなくて、有休はSHERLOCKとPOI見ようと思っていたのにコレを読了。ニューヨーク・ポストの記者が突然襲われた不眠、幻聴、妄想、発作。原題はBrain on Fire - My Month of Madness、まさに自分が自分で無くなったかのような闘病の日々を送ったスザンナ・キャハラン。恐ろしいのは、彼女はその狂気の日々の記憶が殆どないということ。それでも、彼女は仕事に復帰した後、取材を重ねてニューヨーク・ポストに記事を書き、その後この本を執筆。ぐいぐい読ませる筆致、感情の動きもきちんと書いていながら、随所に分かりやすい説明を織り込んであり、彼女を襲った病気に対する読者の理解を助けています。2014年4月の段階でもNYタイムズのノンフィクションでベストテンに入っており、邦訳の帯によると映画化も決定したとか。ダコタ・ファニングが主演の予定…ルックス的にピッタリかも。

スザンナ・キャハラン自身のコメント映像もありました。

謝辞にも訳者あとがきにもあるように、この本の中でまた素晴らしい、と思ったのは、家族やボーイフレンド、友人らが諦めずに彼女を支え、回復を信じ、復帰を待ってくれていたこと。よくもまぁ、諦めずに…と感心してしまうほど、「変わり果てた」スザンナ・キャハランの描写が強烈だから。

続きを読む>>
| Books > Misc | - | - | top | admin

ENTRIES


WHAT'S HOT for me
Degrees
Degrees
Dewi Lewis Pub
X-ファイル 2016 ブルーレイBOX [Blu-ray]
X-ファイル 2016 ブルーレイBOX [Blu-ray]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
テロ
テロ
東京創元社
OTHERS