Kill Today... | 2010/08

... But why design on killing time ... [Garnie's Web Journal]
<< August 2010 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

CATEGORIES
LINK
ARCHIVES


モロッコ雑貨

★…自宅ではスリッパがわりにモロッコのバブーシュを愛用しています。これ、引越する前に出会ったモロッコ雑貨の店では定番の商品で、革製なので1〜2ヶ月使用したら捨てる、のはちょっといいお値段だけれど、はき心地が良いのでやめられません。

で、そのおなじみの店が恵比寿でイベント出店したので、わくわくしながら行ってきました。もう、素敵なシルバープレートやらアラビアンミラーやら、オットマンやら定番のバブーシュやらが並ぶ中、私の目を引いたのは小さなシルバー合金の蓋付き壷とアイアンのキャンドルスタンド。ごろごろっと壷を並べたり、わざと扉を開けてキャンドルスタンドを飾ったりすると、なかなか雰囲気が出て良いです。ランプシェードも可愛い。いろいろ買い込んでしまいました。

gentenの秋冬

★…gentenの秋冬新作、アボルジェを見に行ったんだけど…革はとても好きな感じだけれど、デザインが今ひとつ納得がいかなくて、今回は購入見送り。明日、新聞に載るってサイトに掲載されているから、人気は出そうだけど。でも買うとしたら、4ウェイバッグかなあ。あまり重くない、とサイトにあるけど、そんなこたーない、十分重いよ。笑 特にバッグ・イン・バッグがあるトートは、いざ使うとなると重いと思う。弁当持参が最近多くなって来た私には、ちょっと…。

| Interest > Fashion | - | - | top | admin
ゴールデン・フリース

★…ソウヤー、3冊目。これが初期の作品らしいけれど、とてもスケールが大きい、でも意外と納得のいくSF作品でした。コンピュータの一人称で、しかもそのコンピュータが殺人を犯したところから始まるという設定も変わっているし、巨大な宇宙船が向かう場所と宇宙の彼方からのメッセージがどこでどう繋がるのか…と思ったら最後の最後で繋がるのも、含みを持たせてあって面白い。で、どうなったんだよ、と聞きたくなるけれど知らないままの方が面白いんだろうな。

| Books > Novels | - | - | top | admin
Karl Hyde展

★…カール・ハイドが日経の夕刊に載っていてビックリ…で、Underworldの新作が出るという情報だけでなく、ラフォーレでカール・ハイド展が開催されることを知りました。これは観たい。25日はライブ・ペインティングもするそうだけど、その日は残念ながら会社を休んで私用をあれこれ片付けることになっているのでした…。それにしても、図録が1000部限定って、少ないんじゃ??

| Interest > Others | - | - | top | admin
SKAGEN

★…Paul Smithの新作ウォッチ、気に入っていたのにメタルブレスで金属アレルギーが出てしまいました。これ、夏になると時々出てしまうんですよね。シルバーは平気ですが、混ぜ物がある腕時計のブレスなどでは赤い湿疹がぷつぷつと…涙。で、前から気になっていたSKAGENのチタニウム製ウォッチを買うことにしました。これでもまた湿疹が出るようなら、夏の間は腕時計ができないということですね…。

| Interest > Fashion | - | - | top | admin
池上さん

★…池上彰氏の番組、面白いのでどこの局のも片っ端から観ているのですが、それこそどこの局も片っ端から池上さんを起用しているので、内容が被ることもしばしば。まぁ、繰り返し見ると内容をより良く理解できるかも知れませんけどね…。家事しながら録画を流して見るにはちょうど良い。

| Films & TV | - | - | top | admin
マンゴーチャツネのドレッシング

★…オイシックスで買ったマンゴーチャツネで、玉ねぎドレッシングを作りました。…美味。最近は生野菜のサラダではなく軽くチンするか炒めるかすることが多いけど、そんな温野菜でも結構あいます。なかなか減らない酢の消費にもちょうどいいです。

| Interest > Foods | - | - | top | admin
はらドーナッツ行きそびれ

★…夏休み中に、9月に切れてしまうパスポートを更新しなくては、と山下公園の前のパスポートセンターに行ってきました。混んでいましたが、窓口も増設しているので割と早く申請できました。…サインがイマイチ納得できなかったけど、仕方ないか。

で、帰りに元町に寄り道しようとてくてく歩いて行ったのですが、genten、やる気無かったな…笑 客も少なかったけど、店員も、年配の店長?らしき人も含めて説明する気無し。元町の店よりそごうの店の方が見やすくて好きかも。はらドーナッツに行きたかったけど、地図をちゃんと見ておかなかったので、どこだか分からず、しばらくうろうろして帰ってしまいました。…元町のかなりはずれなのね。元町はセールでも無い限りあまり行かないかも。

| Interest > Foods | - | - | top | admin
Three Cups of Tea
スリー・カップス・オブ・ティー
スリー・カップス・オブ・ティー
サンクチュアリパプリッシング

★…これは面白かった。イスラム社会については勤めている子会社があるマレーシアについてしか知らず、他の国についてはニュースやドラマや映画による先入観しか無かった、と言っていい状態でしたが、この本で新しい姿の一部が見えた、と言っていいと思います。学校を建てることに力を注ぐグレッグ・モーテンソンの名前が著者にあるけど、実際に書いているのはレーリン氏。だからなのか、一人称だけどどこか小説のような印象も受けます。時間を守るのが苦手らしいグレッグの人柄?が出ているというか、時間が多少あっちこっち行くのも、実はすごく大変なことが起きているのに飄々とした感じを受けるのも、味わいかな?

例によって、職業病というか、誤植を何カ所か見つけて(%が%ト、みたいな…)残念な気持ちになっちゃいましたけど、装丁はなかなか凝っていて、良いです。原著を翻訳して、さらに編集してしまっているのがちょっと嫌かな。「殺人者たちの午後」でも腹立ったけど、原著の内容を翻訳で勝手に省略したりするのはどうかと思います。

グレッグ・モーテンソンの2冊目の本、Stones into Schoolsも読みたいけど、これも邦訳が出るかなぁ、とちょっと躊躇しています。英語でも読めそうな気がするけど。この本を読んだことがきっかけで、積ん読状態だった「民族の世界地図」という本を今読んでいます。10年前の本だよ…実は「新・民族の世界地図」が既に出ているそうです。トホホ。

| Books > Misc | - | - | top | admin

ENTRIES


WHAT'S HOT for me
Degrees
Degrees
Dewi Lewis Pub
X-ファイル 2016 ブルーレイBOX [Blu-ray]
X-ファイル 2016 ブルーレイBOX [Blu-ray]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
テロ
テロ
東京創元社
OTHERS