Kill Today... | そこに僕らは居合わせた--語り伝える、ナチス・ドイツ下の記憶

... But why design on killing time ... [Garnie's Web Journal]

CATEGORIES
LINK
ARCHIVES


そこに僕らは居合わせた--語り伝える、ナチス・ドイツ下の記憶

★…読み始めたら止まらなかった、ナチス・ドイツの時代に居合わせた子どもの目から見た当時の「普通の」ドイツ人の暮らしと行動。20編の短編からなり、現代を生きる子どもが老人に聞いたり、手記になっていたりとその描かれ方は様々。ラストに希望を感じられるものもあれば、平和になったはずの現代のドイツの一幕の、その後の展開にそら恐ろしいものを感じたり…。後書きによると、このうち2編は著者グドルン・パウゼヴァング自らが経験したことをもとに描かれているそうです。一気読みしてしまったけれど、ちょっと勿体なかったかも。何度でも読み返したいし、知ること、記憶しておくことの大切さを改めて感じる本です。

20編のどれも非常にクオリティ高いのですが…やはり1編目の「スープはまだ温かかった」には驚きました。だからこその1編目なのか。20編目の最後の一言も忘れられない。1編目だけでも立ち読みしてみたら…最後まで読みたくなること請け合いです。

| Books > Novels | - | - | top | admin

ENTRIES


WHAT'S HOT for me
Degrees
Degrees
Dewi Lewis Pub
X-ファイル 2016 ブルーレイBOX [Blu-ray]
X-ファイル 2016 ブルーレイBOX [Blu-ray]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
テロ
テロ
東京創元社
Ost: Poldark
Ost: Poldark
Masterworks
OTHERS